アメリカの「在庫あり」ならコチラっ♪ストーンセーターを予約なしで買うならココっ~!

細かな軽石の粉がたくさん落ちるので、掃除機をかけなければならない手間が発生。が、少しずつ処理をしていくので手間がかかり、思っていたより画期的なものではありませんでした。この商品非常に気に入りました毛玉も良くとれるし!お勧めです色々な毛玉取りを試しましたが!コチラは衣類に穴も開かず!切れることもなく仕上がりが綺麗ですストーンなので!黒い粉が落ちますが取れた毛玉と一緒にコロコロをかければ問題なしです今までは毛玉を手で取ったり!器具で取ったりしていましたが!友人からこの商品を勧められ!自分用とプレゼント用に購入しました。

コチラです♪

2018年01月06日 ランキング上位商品↑

アメリカ セーター ストーンアメリカで大人気!セーターストーン

詳しくはこちら b y 楽 天

海外で購入したセーターやカウチンセーターなどお気に入りのセーターに毛玉が出てきたので素材を傷めない毛玉取りを探していたところ!新聞の記事でこちらの商品が紹介されていたので購入しました。ブラシタイプの毛玉取りを使っていましたが!使い方のコツがつかめなくて!思うように毛玉がとれませんでした。毛玉はよく取れますよ。私の使い方が悪かったのかな〜?何度か使用してみましたが、ニット2枚に穴を開けてしまいました。拭こうとすると、テーブル面に無数の傷を作ってしまうので、要注意です。この砂が出なければいいのですが、使い勝手はまあまあですね。毛玉が目立っていた服を着れるようになりました。ただし!力の入れすぎには注意です。クズがでるのは分かっていて買ったのですが!実際使ってみると細かい砂のようなクズが思ったより嫌な感じで一度使ってお蔵入りしてしまいました。毛玉がとれてきれいになります。あと!ポロポロとカスが付いて!払えば取れますが面倒でした。毛玉は取れますが、細かい砂も出ます。実物は軽石みたいな感じで!薄手のニットの上を滑らせると引っかかってしまいそうで心配になりました。それか新聞紙でも敷くか・・・。コツをつかむにはまだ時間がかかりそうです・・。セーターストーンは!使い方が簡単で布地の表面をやさしくこするようにすると毛玉がきれいに取れました。使用中、粉じんが出ます。仕上がりもさほど綺麗ではありません。生地が引っ張られてしまいます。また!毛玉を取る際に!セーターストーンから粉のようなものが落ちますが!これもコロコロクリーナーで簡単に取れました。手軽ですが!薄手のニットには向かないかな。。そーっとそーっと使えば少しは毛玉も取れますが!使い心地はイマイチ・・・って感じです。毛玉ができて着ることを諦めていた服が復活しました。ちょっと残念です。セーターストーンが削れてるみたいです。少しづつハサミでカットした方が断然キレイでした。使用後!粉がたくさんでるのでびっくりしました。試してみたところリネンや絹以外にも使用に向く生地向かない生地はあるようですが,それでもこの値段で洋服が何枚も復活するのでしたらお得だと思います。手軽にできて、面倒くさがり屋の私にぴったりです。また、色がはっきり分かれているものには、それぞれで処理しないと色が混ざった感じになるので、柄のところには使えませんでした。但し、フリースの毛玉は、セーターストーンで一旦カットされても、フリース表面にくっついて残るので、コロコロクリーナーで残った毛玉を取ると良いようです。屋外の使用をお勧めします。買って良かったです。